最新版 ACROVA GMM / DRAWMAN V18 発売!!

ACROVA GMM / DRAWMAN 共に最新バージョンのV18 が発売中です。

ACROVA GMM V18 新機能:
・コピー図形の保持機能(最大10個)
・UNICODE特殊文字/UNICODE外字対応
・AUTOCAD2018-19形式図面の読込み対応
・図面回復機能の強化
・機械部品ライブラリ 2万点追加(総計69万部品収録)
・新規格のUSBドングルの採用(ドライバレス)
・図面ファイルの最大サイズ拡張(1.6GB→4GB)
・ドラック中の図形の表示数の拡張(300→60000)
・部品ダイアログの前回値設定維持
・TIFF出力拡張(最大4m x 4m)

Drawman V18 新機能:
・UNICODE特殊文字/UNICODE外字対応
・AUTOCAD2018-19形式図面の読込み対応
・図面回復機能の強化
・新規格のUSBドングルの採用(ドライバレス)
・図面ファイルの最大サイズ拡張(1.6GB→4GB)
・ドラック中の図形の表示数の拡張(300→60000)
・部品ダイアログの前回値設定維持

メーカーホームページ情報

 

 

バージョンアップ

最新のV18へのバージョンアップのお手続きをしております。メーカーのサポートサービスにご加入のお客様は優待価格にてバージョンアップが受けられます。未加入のお客様も、新規にサポートサービスに加入されることで適用可能です。見積などお気軽にお問い合わせください。
尚、2009以前に関してはバージョンアップが終了しております。


サポートサービス(メーカー)

GMM/DRAWMANシリーズのサポートサービスです。年間4.2万円(税別)。1サイト(事業所)ごとの年間契約となり、複数台を所有されていた場合でも同じ事業所であれば1契約です。電話・FAX・メールによる技術問い合わせへの対応を行います(メーカー提供)。また、ドングル紛失時やバージョンアップ時の優待価格対応が受けられます。

 

GMM 仮想化載せ替えサービス!!

古いWindows10に対応しないGMMを、最新のWindows10等で使用できるように仮想環境をご提案いたします。一般的な業務(ネット・メール・office等)はWindows10側で使用していただき、GMMのみを仮想環境上の旧OSで動作をさせます。GMM側はインターネットと遮断して運用することが出来ますのでセキュリティ面も安心です。データのやり取りもシームレスに実現できます。

専用周辺機器のグラフテック製専用タブレット/デジタイザ(KWシリーズ)も使用できます。タブレットの動作は、仮想上のXP/GMMのみで動作し、Windows10ではマウスの代わりに使用することは出来ません。

作業費 \50,000~ 詳しくはお見積を

※ 他社CADのMICRO CADAMシリーズでも実績がございます。CADAM V3・HelixV4・V5:パラレルドングル・ファンクションキーボードのシステムで、対応実績がございます。

 

GMM・Drawman体験版について

弊社よりメーカーへ手配をいたしますので、体験版を希望の方は電話やメールなどにてご連絡ください。体験版は、一ヶ月間使用できます。

 

お問い合わせ・ご連絡は

TEL:072-877-1007  FAX:072-876-1687 Mail:web@saitokikaku.co.jp

住所:〒575-0051 大阪府四條畷市中野本町27-21

斉藤企画株式会社

 

関西以外の方

弊社では、関西を中心に活動をいたしておりますが、全国への販売や、お近くの販売店のご紹介なども申し上げております。GMMの事でしたらお気軽にご相談下さい。

尚、掲載商品・サービス・価格は全て弊社のサービスであり、ご紹介先などで同サービス・価格などを保証する物ではありません。ご留意下さい。

カーソル修理サービス

旧型のタブレット(デジタイザ)カーソルの修理を行っております。全国配送で対応しております。
対応機種:KW4320/KW4310/KW4420

カーソル修理サービス

中古機器

GMM用タブレット
KW4320
KW-4320
¥65,000 在庫0

保証半)
ケーブル類付属
GMM用タブレット
KW-4420
KW-4420
65,000 在庫0

保証半年
ケーブル類付属

ミニ情報

新機能の連続印刷2印刷がうまく出来ない方は、こちらの資料をご参考下さい。

ダウンロードはこちらから 右クリックから保存して下さい

旧型GMMについて

発売から20年の歴史を持つGMMシリーズは、現在でも多数の旧シリーズが現役稼動しています。

当社では製造終了品をお探しで困っておられるお客様などもサポートさせて頂きます。

故障したGMMの修理やシステムの再導入、環境の引継ぎ等の各種作業をも含めた旧GMMシリーズの事であればご相談ください。


リスト



ページのトップへ戻る